5月12日 看護の日

゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・
「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

      bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

5月12日

「看護の日」です。

 

 

看護についてのフォーラムや
看護体験などのイベントを行い

多くの人に看護についての
理解を深めてもらうため

旧厚生省(現厚生労働省)が
1990年に制定しました。

日付は、白衣の天使と言われる
ナイチンゲール
誕生日に因んでいます。

ナイチンゲールは
イタリア生まれのイギリス人で

裕福な家庭に育ったのですが
両親の大反対を押し切り
看護婦を志しました。

当時の看護婦は
貧しい女性の仕事とされていましたが

ナイチンゲールは
ヨーロッパの病院を見て廻り

看護法と病院の管理法を勉強し
ロンドンの貴婦人病院の
看護婦長になりました。

その後、クリミア戦争が勃発し
戦場の悲惨な状況が報道されると

志願して38名の看護婦を率いて従軍し
負傷兵の看護にあたりました。

その看護の成果から
死亡する兵士の数が減少し
クリミアの天使」と呼ばれました。

帰国後、聖トマス病院に看護学校を作り
看護婦を育てる教育を実施し

低い立場だった看護婦の職業を
名誉あるものにするなどの功績を残しました。

赤十字社では
ナイチンゲールの誕生日を記念し

世界各国の優秀な看護師に
フローレンス・ナイチンゲール記章」を
授与しています。

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・
・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

゜★,。・:「スポンサーリンク」・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

ブログランキングに参加しています。下記の画像をポチットして頂けたら嬉しいです。

備忘録・雑記 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です