4月19日 地図の日 最初の一歩の日

゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・
「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

      bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

 

4月19日は

「地図の日」です。

1800年のこの日
伊能忠敬が、蝦夷地(今の北海道)の
測量の為に江戸を出発しました。

それに因み
「地図の日(最初の一歩の日)」と
なっています。

忠敬は
その後、16年にわたり
全国を測量して

日本初の本格的な実測地図
大日本沿海輿地全図」を
作成しました。

この第一次測量にかかった日数は 180日
うち蝦夷滞在は117日でした。

忠敬の測量が極めて高度であったので
その後、幕府からの支援も受け
測量は全国におよびました。

第二次測量は伊豆・東日本東海岸
第三次測量は東北日本海沿岸
第四次測量は東海・北陸
第五次測量は近畿・中国
第六次測量は四国
第七次測量は九州
第八次測量は種子島・屋久島・九州北部
第九次測量は伊豆諸島
第十次測量は江戸府内

こうして作られたのが
「大日本沿海輿地全図」で

精度の高い日本地図として評価され
シーボルトが帰国する時
地図を持ち出しています。

また、開国をせまったペリー
シーボルトの持ち出した地図の写本を
持って来ていました。

ペリーはその後、日本の海岸線を測量して
その正確さに驚愕したと言われています。

※千葉が誇る日本一「伊能忠敬」
http://www.keiyobank.co.jp/ir/csr/information/pdf/Nippon26.pdf

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

日本全国を初めて詳細に実測した近代地図の集大成
〈本書の特徴〉
●日本全国を網羅
大図・中図・小図、三種類すべてを揃えた完全版!
基本図となる大図214枚、編集図の中図8枚、同じく編集図の小図3枚をすべて収録し、
国内に現存する最も上質で完成度の高い図幅を厳選した伊能図の集大成。

伊能図大全【全7巻】

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

忠敬は下総佐原村の婿養子先、伊能家の財をふやし50歳で隠居。
念願の天文学を学び、1800年56歳から16年、
糞もよけない“二歩で一間”の歩みで日本を歩き尽し、
実測の日本地図を完成させた。この間の歩数、4千万歩…。
定年後なお充実した人生を生きた忠敬の愚直な一歩一歩を描く歴史大作。

四千万歩の男(一) (講談社文庫)

四千万歩の男(二) (講談社文庫)

四千万歩の男(三) (講談社文庫)

四千万歩の男(四) (講談社文庫)

四千万歩の男(五) (講談社文庫)

・゜★,。・:「スポンサーリンク」・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・




・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

 

 

ブログランキングに参加しています。下記の画像をポチットして頂けたら嬉しいです。

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です