3月27日 さくらの日

゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・
「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

      bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

 

 

3月27日は

   「さくらの日」です。

3×9(さくら)=27の
語呂合わせと

七十二候のひとつ
「桜始開」が 重なる時期である事

日本の歴史や文化
風土と深く関わってきた桜を通して

日本の自然や文化について
感心を深める目的で

1992年
日本さくらの会が制定しました。

http://www.sakuranokai.or.jp

 

桜は奈良時代から
歴史上に登場しますが

当時は桜より梅のほうが
親しまれていたようです。

平安時代になると
梅より桜の方が人気が出て
現代に至っています。

812年
嵯峨天皇が

神泉苑で「花宴の節(せち)」を
催したとされています。

これが
日本初のお花見と言われています。

その後、お花見は
天皇主催の定例行事にまで
発展していきます。

日本人が桜に惹かれるのは
なぜなのでしょう ?

新渡戸稲造は
その著書「武士道」で

武士道を、桜のようなものと
述べています。

桜は、咲いても
2週間ほどで散ってしまう事から

「命の儚さ」「潔さ」といった
イメージと結びつき

美しく潔く儚く散る
桜の花の姿に

日本人独特の精神
もののあわれ」を
感じていたようです。

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

゜★,。・:「スポンサーリンク」・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

ブログランキングに参加しています。下記の画像をポチットして頂けたら嬉しいです。

備忘録・雑記 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です