3月24日 マネキン記念日

゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・
「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

      bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

 

 

3月24日は

「マネキン記念日」です。

 

 

 

1928年のこの日
上野公園で開かれた

大礼記念国産振興東京博覧会で
高島屋呉服店

日本初のマネキンガール
登場させたのが由来です。

日本における
「マネキン」の語は

マネキン人形を指すため
用いられたのが早く

1925年には
初のマネキン人形メーカー

「島津マネキン」(京都府)が
創業しています。

マネキン」という言葉は
招金」に通じると言う事から

フランス語のマヌカンでなく
英語のマネキンを
使う事にした様です。

ところで
マネキントルソボディ
違いってわかりますか ?

その違いは
頭、腕、脚の有無です。

 

マネキン:全身(頭と腕と脚がある)
トルソ:胴体部分のみ(頭と腕と脚がない)
ボディ:ほぼトルソと同義
(特に布張りのものを指すこともある)
ということです。

そして、最近のトレンドのマネキンは
下記の様に

マネキンとトルソの融合したような
「まぎらわしいもの」が
流行しているそうです。

素材感を打ち出したり
異なる要素をミックスしたりといった

ファッションのトレンドと
リンクしているようです。

左2体を「木腕つきマネキン」
右を「ヘッドつき木腕つきトルソ」と
呼ぶそうです。

そして
マネキンの最新進化系は
自由自在に動かせるマネキンです。

下の写真
バイクに乗っているのは
卑弥呼じゃなく、マネキンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動物用もあるんですね。

 

 

 

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

・゜★,。・:「スポンサーリンク」・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・




・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・
ブログランキングに参加しています。下記の画像をポチットして頂けたら嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です