3月18日 点字ブロックの日

゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・
「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

      bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

 

3月18日は

「点字ブロックの日」です。

1967年のこの日
岡山県岡山市の岡山盲学校近くの

国道250号(旧国道2号)の
原尾島交差点の横断歩道周辺に

世界で初めて
点字ブロック計230枚が
敷設されたのが由来です。

点字ブロックは
日本発祥だったんですね。

 

点字ブロックとは、正式名称を
視覚障害者誘導用ブロック」といいます。

視覚障害者が
足裏の触感覚で認識できるよう
突起を表面につけたもので

視覚障害者を安全に誘導するために
地面や床面に敷設されている
ブロック(プレート)のことです。

点字ブロックの名で知られていますが
通常の意味での点字は使われていません。

安全交通試験研究センターの
初代理事長である三宅精一が

友人の失明をきっかけに
1965年に発案・発明しました。

世界初の点字ブロックが設置されてから
さまざまな点字ブロックが製造されましたが
統一してほしいと要望が出たため

2001年にはJIS(日本工業規格)により
規定が出来ました。

現在、日本では
「視覚障害者誘導用ブロック設置指針・同解説」や
「道路の移動円滑化整備ガイドライン」に基づき
http://www.iatss.or.jp/common/pdf/research/h966.pdf

各自治体の条例等にしたがって
点字ブロックが設置されています。

形状は
平行した線が突起状で移動の方向を示す
線状誘導ブロック」と

格子状の点が突起状で注意喚起・警告を促す
点状警告ブロック」の2種類があります。

進路が交差、湾曲、行き止るなどの箇所に
点状ブロックは敷き詰めます。

※写真は 社会福祉法人 日本盲人会連合 からお借りしました。

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

゜★,。・:「スポンサーリンク」・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

ブログランキングに参加しています。下記の画像をポチットして頂けたら嬉しいです。

備忘録・雑記 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です