1月30日 3分間電話の日

゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・
「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

      bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

1月30日は

「3分間電話の日」です。

 

スマホ・携帯電話が
主流となった現代では

もう考えられない事ですが

以前は
街角や人が集まる場所

あちこちに設置されていた
公衆電話からの
市内通話の料金が

1970年のこの日から
3分で10円になりました。

それまでは 1通話10円で
時間は無制限でした。

ところで
電話をかけたとき

もしもし」と
呼びかけますよね。

これって何故か
知ってますか ?

日本で最初に
電話が開通したのは

1890年の
東京と横浜間で

当初は高級官僚や
実業家といった人達しか
電話を持っていませんでした。

もしもしは
「申し(もうし)」を連ね
短縮した言葉で

電話交換手が
中継ぎをしていて

繋ぐ相手に
失礼にならぬよう

電話で話し始める時に
これから話しますよという意味で

「申し上げます、申し上げます」と
言っていた事によるそうです。

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・
・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

ブログランキングに参加しています。下記の画像をポチットして頂けたら嬉しいです。

備忘録・雑記 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です