12月31日 大晦日

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・
「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

      bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

 

12月31日は大晦日です。

 

日本における
大晦日の慣習は

その年1年間を司る
神様である

「歳神様(としがみさま)」の
信仰に基づく
儀礼から生じていて

この神様は
神社のような宗教施設でなく

各家々に訪れると
信じられていて

各年によって
来られる方向が異なり

その方向が
「恵方」と呼ばれます。

大晦日には
様々な年越しの行事が
行われます。

年越し蕎麦(地方によっては他の食事)

除夜の鐘(108つの煩悩を祓う)

二年参り(初詣)

雑煮(古くは、大晦日の夜から一日が始まるため
既に新年であり、正月の食事をとる家庭もある)

 

 

゜★,。・:「スポンサーリンク」・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・




・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・
ブログランキングに参加しています。下記のいをポチットして頂けたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です