12月29日 福の日

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・
「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

      bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

 

 

12月29日は「福の日」です。

 

「29(ふく)」という語呂合わせと
正月に供える日であることが由来となり

正月行事の意味や謂われなどを知る事で
福を招いてもらうことを目的に
(株)紀文食品が制定した記念日です。

きょうは
おせちの詰め方と
その謂れを紹介します。

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

【壱の重 / 口取り 祝い肴】

重ねた時に1番上になる壱の重には
正月にふさわしい祝い肴を詰めます。

数の子 / 子宝に恵まれ子孫繁栄。

田作り / イワシが畑の肥料だったことから。豊作祈願の料理です。

黒豆 / まめに働き暮らせるように。

たたきごぼう / ごぼうのように根を深く張り代々続くように。

紅白蒲鉾 / 半円形は日の出を表し紅は魔除け、白は清浄を表す。

伊達巻 / 昔の伊達者(シャレ物)の着物に似ていたので伊達巻と呼ばれるようになった。
「伊達」とは華やかという意味があり巻き物が書物に通じる事から知識や文化の発達を願う。

昆布巻 / 「喜ぶ」にかけて。

栗きんとん / 栗は「勝ち栗」と呼ばれ縁起物。きんとんは「金団」と書き蓄財につながる。

ちょろぎ / 「長老喜」「千世呂木」と書き、長寿を願う。

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

 

【弐の重 / 焼き物】

縁起のいい海の幸が中心です。

ぶり / ぶりは出世魚なので。

/ 「めでたい」にかけて。

海老 / 腰が曲がるまで長生きできるように。

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

 

【参の重 / 煮物】

山の幸を中心に家族が仲良く結ばれるように煮しめます。

れんこん / 穴があいている事から将来の見通しがきくように。
里芋 / 小芋がたくさんつくことから、子孫繁栄。
八つ頭 / 頭となって出世をするように。
くわい / 大きな芽が出て「めでたい」。
ごぼう / 根を深く張り代々続くように。

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

 

【与の重 / 酢の物 和え物】

忌み数字の四は使わず「与の重」と書きます。
日持ちのする酢の物などを詰めます。

紅白なます / 紅白でめでたく、祝いの水引にも通じる。

菊花かぶ / 菊は邪気を祓い不老長寿の象徴。

小肌粟漬け / 小肌は出世魚で縁起が良い。クチナシで黄色く染めた粟で五穀豊穣を願う。

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

 

【五の重 / 控えの重】

年神様から授かった福を詰める場所として 空っぽにしておく。

 

゜★,。・:「スポンサーリンク」・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・




・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・
ブログランキングに参加しています。下記のいをポチットして頂けたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です