糖質オフ生活 ロカボ 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

こちらには
糖質オフ生活について書いています。

 

白いご飯を食べないと落ち着かないという日本人は
少なくないと思います。

 

これは
日本人が長い歴史の中で

 

生命維持のために炭水化物を摂るよう
体が仕向けられてきたからです。

 

しかし、現代の日本人のほとんどが
糖質過多になっていています。

 

日本人の平均的な投資摂取量は
約260gていわれているので

 

まずは、その半分以下の
130gを目指した糖質オフ生活をお勧めします。

 

全てカットするわけではなく、
朝・昼・晩の食事で各20~40g
そしておやつで10gまでの糖質はOKです。

 

なぜ糖質を制限するのか?

 

血液内のグルコース(ブドウ糖)の
濃度が「血糖値」です。

 

血糖値が急激に上昇すると
血糖値を下げようとして
「インスリン」がたくさん分泌されます。

 

インスリンは血液中の糖分を減らすために
体の組織に糖分を分け与え
それが脂肪となって体に蓄えられてしまうんです。

 

血糖値が急激に上がる
↓ ↓
インスリンがたくさん出る
↓ ↓
脂肪を貯めやすくなる
ということなのです。

 

血糖値が急激に上がる食べ物は
ご飯、パン、パスタなどの炭水化物や
果物や砂糖などで

 

アスリートが試合前に
パスタやおにぎりやバナナで糖質を摂るのは
理に叶っている訳です。

 

つまり糖質オフ生活&ゆるやかな糖質制限の「ロカボ」は
糖質さえコントロールすれば
何を食べてもいいのです。

:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★,。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

これは、卑弥呼が作ったアプリで
『糖質オフ生活がわかるクイズ』です。

iphone用はこちらです。】
https://itunes.apple.com/us/app/tang-zhiofu-sheng-huogawakarukuizu/id1082523743?l=ja&ls=1&mt=8

Android用はこちらです。】
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.jp.yaeko.Gluconeogenesis

 

:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★,。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

 

糖質一覧表をご覧になる時は、画面を拡大して下さいね。

 

ご飯の糖質量 お粥の糖質量 もち、その他穀類の糖質量

 

パンの糖質量

 

麺類の糖質量

 

粉類、その他の糖質量

 

芋類の糖質量

 

牛肉の糖質量

 

豚肉の糖質量 鶏肉の糖質量

 

卵の糖質量

 

魚介類の糖質量

 

魚介類加工品(練り製品など)の糖質量 海藻類の糖質量

 

市販の飲み物(清涼飲料水・コーヒーなど)の糖質量

 

ナッツなど種実類の糖質量

 

豆類の糖質量

 

葉物野菜の糖質量

 

根菜類の糖質量 瓜類の野菜の糖質量

 

主にマメ科の野菜

 

その他の野菜

 

キノコの糖質量

 

果実類の糖質量

 

乳類・乳製品・乳飲料の糖質量

 

調味料の糖質量

 

酒類の糖質量

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

ブログランキングに参加しています。下記の画像をポチットして頂けたら嬉しいです。