作り置きレシピ 保存食 箸休め  野菜の揚げびたし風

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

このページでは、
いよいよ近づいてきたクリスマスや
お正月料理の箸休めにもなる作り置きレシピを紹介しますね。

 

卑弥呼の場合、リアルビジネスで3交代勤務をしているので
休みの日に、まとめて作り置き&保存食を作って日々の食事を賄っています。

 

基本、冷蔵庫で1週間は保存OKです。

 

まずは『野菜の揚げひたし風』です。
普通の揚げびたしは、野菜をすべて素揚げするのですが…

 

卑弥呼はノンフライヤーを購入してからは
揚げ物はしていないので

 

野菜を揚げるのではなく
フライパンで油をからめ弱火で放置するだけにしてます。

 

この方法だと、野菜のシャキシャキ感が残っているので
1週間後に食べても、野菜がグニャグニャしないのでお勧めですよ。
【材料/ 4人前】
かぼちゃ 1/8個
レンコン 100g程度
人参   1/3本
玉ねぎ  1/2個
オリーブオイル又はサラダ油 大5

さやいんげん・なす・ズッキーニ・パプリカなどなど
お好きな野菜でOKです。

【調味液】
だし汁 1カップ
しょうゆ・みりん 各小1と1/2
酒 大1
塩 少々
しょうがのしぼり汁 小1/2
赤唐辛子 1本

《作り方》
1. 野菜は食べやすい大きさに切って
水気をペーパータオルでとっておく。

2. フライパンに1を入れ、オリーブオイル(サラダ油)を
野菜にまんべんなくかけてから、弱火にかける。

3. 2分くらいで、揚げ物っぽい音がしてくるので
更に3~4分ほどそのまま放置したら、全体をザッと混ぜる。

4. 更に3~4分ほど放置し、かぼちゃに火が通ったら火を止める。

5. 熱いうちに調味液に漬け、完全に冷めてから冷蔵庫へ。

6. つけ汁がムラなく浸み込む様に
ときどき保存容器の上下を返してなじませる。

 

 
・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・
 

ブログランキングに参加しています。下記の画像をポチットして頂けたら嬉しいです。


買い物・ショッピング ブログランキングへ