権利収入 【卑弥呼が加入した保険の話 その④】

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

こちらでは、事業登録を税務署に提出し
共済協同組合に加入すると入る事ができる
『入院相互共済』の説明をします。

 

もし、あなたが癌になって、
入退院を繰り返す事になったとしたら・・・

 

あなたが今まで入っていた大手保険会社の医療保険
何日補償してくれますか ?

 

同一の病気やケガで
何日まで補償してくれるのかを理解していますか ?
「1入院」という制限があるんですよ。

 

大手保険会社によくある
1入院60日型の免責日数が180日の場合
最初60日入院して

 

20日後に同じ病気で再発し再入院になっても
180日後の入院でなければ保険金が支払われないのです。

 

しかし、この『入院相互共済』
1入院の限度日数は1100日と
長期入院でも安心だし

 

再入院の免責日数もないので
短期間での再入院でも

 

何度繰り返し入院しても
保険金が支払われます。

 

具体例を書きますね。( 入院給付金10000円の場合 )

 

脳卒中で倒れ、最初に脳外科に120日入院し
退院後、15日間自宅療養後、
リハビリ目的でリハビリ専門病院に150日入院した場合

 

多くの大手保険会社の1入院60日型の場合
保険金が支払われるのは

 

最初の脳外科の60日の分だけになります。
⇒ 10000円 × 60日 = 60万円

 

入院期間は120日でも
60日型なので60日分だけしか支払われません

 

その後のリハビリ病院の入院も同じ病気だと
免責180日で保険金支払いはゼロです。

 

『入院相互共済』の場合
最初の脳外科入院の120日も

その後のリハビリの150日も
全て保険金が支払われます。
⇒ 10000円 × 120日 = 120万円 と
10000円 × 150日 = 150万円

 

また、手術補償は回数無制限
4泊5日以上の入院をし
無事退院したら1回につき6万円

 

4泊5日以上の入院後の通院は
1回につき6千円・
先進医療は、通算1千万円までの保障もついています。

 

この保険に加入すると
権利収入ビジネスを展開するエージェントになる事ができます。

 

※先日まで、このブログには、それぞれの保険の名称と
それを取り扱う会社名を載せていました。が、

10/1に卑弥呼が保険について学ぶためセミナーに参加し
確認したところ、不特定多数が見る事のできる媒体には

商品名・会社名を載せると誤解が生じやすいので
興味のある方が、直接、卑弥呼に連絡していただいた時

保険に対する説明と共に知らせた方が良いとアドバイスされたので
10/1  21:00以降は、保険名とその会社名は削除いたしました。

上記の保険に興味がある方は、卑弥呼にご連絡ください。

事業登録の事も含めて
質問があれば
卑弥呼までお知らせください。

 

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

ブログランキングに参加しています。下記の画像をポチットして頂けたら嬉しいです。

ダブルワーク ブログランキングへ