交通事故相互共済

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

47-129-55-n5wysoc6znfizbn1472409547_1472410412-1ios-s-m-a-hfpwo7ldmmznomb1472404413_1472404799

 

今日は、卑弥呼が作ったアプリ
『私が実践している副業教えます。』の中にある
権利収入について、チョッと書こうと思います。

 

Android用アプリはこちらです。
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.jp.apps.yaekonishiyama.Sideline

 

iphone用アプリはこちらです。
https://itunes.apple.com/us/app/jiageru-fu-ye/id1154601318?l=ja&ls=1&mt=8

 

以前、このメルマガでは 9/23配信の『権利収入のはなし』として

このブログの中でも『権利収入について。』と題して書いてはいるのですが
詳しく話を聞きたいという声があったので
再度、書き込みしようかなと思います。

 

ちなみに
所ジョージや叶姉妹は、携帯電話の権利収入のエージェントで
携帯やスマホが契約されるたびに
1台につき○%の権利収入が発生するようです。(7%という噂アリ)

 

まず、卑弥呼の言う権利収入はどこから発生するのかというと
「保険」の毎月の掛け金からです。

 

自分が紹介して「保険」に加入してくれた方の
毎月支払う事になる保険料の額の

 

10%が権利収入として
手にする事が出来る訳です。

 

しかも、その加入者は
自身の家族や親戚でもOKなので

 

例えば、夫婦と子供2人と夫の両親という家族を例にすると

 

妻のA子がエージェントとなり
夫・子供2人・夫の両親が
交通事故相互共済・日常生活補償共済に加入すると

 

月々合計で15500円の掛け金を払う事になるので
その10%の1550円が、
エージェント登録しているA子に権利収入として入ってくる訳です。

 

でも、卑弥呼は
この権利収入よりも
この「保険」に惚れてるのです。

 

先日、
本社のセミナーにも参加して
社長にも逢ってきました。

 

皆さんは、車の免許を持ち・運転する方なら
絶対に自動車保険に加入していると思います。

 

でもでも、ご存知でしたか ?
もし、あなたが交通事故を起こして、加害者になってしまった時

 

いままで支払い続けてきた自動車保険は
貴方自身を助けてはくれないのですよ。

 

いままで皆さんが払い続けてきた保険は
事故の被害者のカバーはしてくれますが
事故を起こしてしまった加害者には1円も支払ってはくれません。

 

例えば、最悪の事例ですが・・・
死亡事故を起こしてしまったとしましょう。

 

自動車保険から死亡保険金が被害者に支払われるのは
どんなに早くても半年後、大抵は1年後なのだそうです。

 

その死亡保険金が被害者に支払らわれるまでの
半年・1年の期間、加害者になってしまったあなたはどうしますか ?

 

まず、被害者のお葬式代は ?
被害者家族へのお詫びに行く際、手ぶらで会うわけにもいきません。

 

あなたは
仕事は解雇され、交通刑務所に行く事になるやもしれません。

 

その時
交通事故の罰金・あなた自身や家族の生活費などは
どうしましょう。

 

でも、この「交通事故相互共済」なら
事故を起こした一報をすれば、遅くとも10日以内に
死亡事故の場合はすぐ250万円があなたの口座に支払われます。
その後、必要書類を提出後、残りの250万も支払われます。

 

支払われた250万円はすぐに必要な葬儀・お見舞金などに使えますし
その後の250万円で当面の家族の生活などをサポートできます。

 

こんな保険は、他にはありません。

 

それで月々の掛け金は一律1000円です。
(子供は700円)

 

もちろん、死亡事故だけでなく
入院・骨折・後遺障害にさせてしまった&
自身がなってしまった場合の補償もついています。

 

もっと詳しく知りたい方・加入されたいと思った方は
卑弥呼に連絡してください。

こちらからお願いします。

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

 

ブログランキングに参加しています。下記の画像をポチットして頂けたら嬉しいです。


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です