無水鍋 アルミ合金鋳物 断捨離しても残しておくもの

・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

ここで紹介する商品は
大掃除ついでに、プチ断捨離を決行したい卑弥呼が

 

断捨離後にも残しておきたい物を
卑弥呼の備忘録も兼ねて書いています。

 

まずは、無水鍋です。

 

親子三代で使えると言っても過言ではありません。
全ての鍋釜を断捨離しても、卑弥呼はこれだけは取って置きます。

 

1953年、無水鍋は日本で最初のアルミ合金鋳物厚手鍋として誕生しました。
食品自体に含まれている水分だけで、素材の旨味を生かした無水調理が可能。

余分に水分を加えないので、加熱時間が短くすみ、
デリケートなビタミン、ミネラルなどの損失が少なくてすみます。

蒸す、煮る、茹でる、炊く、炒める、焼く、揚げる、オーブン代わり…と、
あらゆる使い方が出来る万能鍋です。

余熱調理も出来るから、調理時間と光熱費を節約♪省エネですね。
また、厚手のアルミニウム一体成形鍋なので、耐久性は半永久的!
世代を超えて50年以上も製造・販売されています。

 

この無水鍋を使ったレシピ本も
合わせて紹介しますね。

『 有元葉子の無水鍋料理 』

 

 

『 無水鍋で料理する 』

 

 

『 無水鍋で焼くおいしいパン 』

 

 

『 サルビア給食室ワタナベマキの無水鍋料理 』

 

 

 
・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・

「スポンサーリンク」



・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:・゜☆★。*:・゜★,。・:*:・゜☆:*:・
 

ブログランキングに参加しています。下記の画像をポチットして頂けたら嬉しいです。


買い物・ショッピング ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です